順天堂大学保健看護学科のレクリエーション


こんにちは!謎解きゲーム制作担当のゆかるんです(・∀・)

先日、静岡県三島市にある順天堂大学保健看護学科の企画係のみなさんから、

レクリエーションの企画として謎解きゲームを開催したいとご依頼を受けました。


大学で予算をかけてこんな企画ができるなんて…!!すてきな学校だー!!

…と、ジェリールームのアルバイトちゃんたちも羨ましがってました笑


その名も「順天堂大学実習謎解き選手権」略して「順実解選(じゅんじつかいせん)」。

めずらしいゲームタイトルですね。

あんまり聞いたことないです。

ええ。

プレイヤーの学生たちは子どもをさらった呪霊を倒すために、

三島市に散らばった呪具をあつめに奔走します。

市内を舞台に謎を解いて呪具をあつめたら、

学内へ戻って1階から4階まで謎(結界)を解いて、ボスの呪霊を倒すという内容。


弊社では謎解きゲームの制作までを担当しましたが、

当日までさまざまな準備をしてくださったそうです。

たとえば各教室の照明にカラーフィルムを貼ったり、

暗くしてホラー感のあるBGMを流したりと演出面が工夫されていた模様!

これはわくわくしますねー!♬

クリア後は子供の模型と一緒に写真撮影ができる教室を準備していて、

写真屋の人が記念撮影するコーナーも。

市内での写真とあわせてパワポに取り込んで

閉会式で流す演出は、まるで結婚式のエンディング!


…凝ってます。すてき👏

こんなふうに完成させてくれたと思うと、

協力できたことに幸せを感じます。

しかも…選手権と言うだけあって、競争で上位だったチームには賞品があるんです!!


最高級仙台牛お肉の商品券1万円とか!

Amazonギフト券とか!

さわやかのギフト券とか…!!


いい学校だ…。。。



こんな素敵なイベントをお考えの大学様!

学生さんたちにむけた謎解きゲームのご依頼も承っておりますよー!

わくわくしたイベント、学科の内容やテーマに合わせた企画など

お気軽にご相談くださいね〜^^♥


最新記事