top of page

貞子脱出に行ってきました(ネタバレなし)


こんにちは!ゆかるんです(・∀・)

先週、謎解き行脚に行ってきまして、そのうちのひとつ「貞子呪いのビデオからの脱出」の感想を投稿します。

■ストーリー

それを見た者は、30分後に死ぬ。 巷で噂される「貞子の呪いのビデオ」は実在するらしい。 呪いのビデオが見つかったと言われている、ある屋敷があった。 しかし立ち入った者は、誰一人戻って来ないという。 噂が気になり、屋敷へとやってきたあなた。 古い一軒家には鍵もかけられておらず、誰の気配もない。 恐る恐る玄関から足を踏み入れると、仄暗い部屋の中には1台のテレビがあった…。 降りかかる様々な霊障と、背後に迫る黒い影。 あれが貞子なのか? そして呪いを解く方法は? 数々の恐怖に耐え抜いて家中を探索し、 あなたは無事にここから脱出することができるのか? https://mysterycircus.jp/s/sadako/


■料金

人数

前売り平日

前売り土日・ハイシーズン

4人チーム

チケット1人:2,600円(4人合計:10,400円)

1人:2,900円(4人合計:11,600円)

3人チーム

チケット1人:3,100円(3人合計:9,300円)

1人:3,400円(3人合計:10,200円)

2人チーム

チケット1人:3,600円(2人合計:7,200円)

1人:3,900円

■感想

実は、祝日にミステリーサーカスに行くのは初めてでして、まずは人数の多さに驚きました! エレベーターってこんなに並ぶんだなぁ…という印象です。 しかし貞子脱出のフロア自体はそんなに混んでおらず、待っているのが3組くらいだったので、雰囲気も相まって、ひんやりした空気が漂っていました。


メモ用紙・ペンをポシェットに入れて、デバイスと懐中電灯を渡されたら、屋敷に潜入…。

お化け屋敷プロデューサーの五味弘文さんが関わっていることもあり、めちゃめちゃ雰囲気出てます…。 まずは呪いのビデオを見て、呪われます。そして、その呪いを解くために、家中を探索することとなるのです。


実はわたし、ホラーが苦手です←


なので、結論から言うと、 「こんなに謎解きに参加しなかったゲームは初めてだ!!!同行者ありがとう!!」です笑


家の中はお化け屋敷そのもの! 小道具が凝っていて、「出るぞ〜出るぞ〜」感をよく醸し出していました。 デバイスを片手に謎解きをしていくのですが、ギミック自体はデジタルに頼らず、屋敷をよく見たり、物をめくったりするので、アナログな怖さがとてもリアルに感じられました。 3人で参加したのですが、懐中電灯1本で行動していることもあり、視界や導線が制限されるとかなり怖さが増すんだなーと実感。


屋敷内では、他の参加者グループと対面する場面もあるのですが(安心…!)、きちんと1グループずつ進まなければならない場面もあって…緩急ある演出に終始びびりちらかしてました。 同じグループ内にめちゃめちゃ大声で驚く人がいたので、その声に驚くことも。 わたしとしては怖がり仲間がいて安心しましたが…笑


なんやかんや、無事に30分以内に脱出成功! もし30分以内に脱出できなかった場合は、1人500円でコンティニューもできる仕組みです。

フォトスポットは井戸! VHSを手渡され、懐かしい気持ちになる30〜40代の面々…笑

夏はホラーでひんやりしたい!という方はぜひとも遊びに行ってみてはいかがでしょうか? 貞子ちゃんにも、会えるかも!

Comments


最新記事
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page