ハンカチの持ち主は「フジマキ」さんだ!!

■問題が解けた喜びをシェアしよう!

 諸君、協力していただき礼を言う。

 こうも簡単に持ち主が分かってしまうとは、探偵とはなんて楽ちんな仕事なんだろう。

 あ、もちろん私も手伝っていたぞ。裏からこっそりとな。

 さっそく私とメロンはおでん屋の店主にハンカチの持ち主を伝えに行った。

 

「違うな」

 店主は、フジマキさんの写真を見るなり渋い顔をして言った。

「え」私とメロンは思わず顔を見合わせてしまった。

「でも、この目元のほくろとか……。見覚えありませんか?」

「全く違うんだよ。おれが見た人じゃない。それは確かだ!」

「じゃじゃじゃじゃ、じゃあ、この中で、いますか?」

 私は店員が証言していた「フカザワ」さんと「カサイ」さんの写真を机の上に並べた。

 店主は渋い顔をして写真を見ていた。

「この子……、一緒に来ていた子だな」

 店主は「カサイ」さんを指さして言った。

「なるほど」とメロンが言った。

「え、メロン、何かわかったのか?」

「簡単なことだ。ハンカチを購入したのはカサイさんで、それを友人のFさんにプレゼントしたってことだ」

「そ、そうか、だから購入したのはカサイさんでもイニシャルはFだったのか」

「問題はカサイさんが誰にプレゼントしたかってことだ。ジェリー、事務所に戻るぞ」

「おでん屋さん、すみません、また調査してきます」

 私たちはおでん屋を後にして、事務所に戻った。

 メロンはソファーテーブルの上でパイプに火をつけた。

「時間がないから言うぞ」とメロンは言った。「ジェリー、君はカサイさんの交友関係を洗ってくれ。その中にFのつく女性がいるはずだ。その女性の中から、おでん屋の証言に合う人を探すんだ。頼むぞ!」

「あ、ああ、分かった。ま、ま、任せろ!」

 

 ということで、みんなには最後の問題を解いてほしい。

 私が調べてきた中に目的の女性がいるはずだ。

 いずれの女性も、静岡市内のどこかの店員のようだ。だが、どの店員なのかがわからない。そうだ、謎を解いて欲しいのだ。

 それでは頼んだぞ。アディオス!

「後編」を入手して最後の謎を解こう!

ゲームの続きは後編で行うことができます。

後編のゲームは静岡市街地の各店舗にて設置しています。

後編を手に入れて謎を解いてください!

後編の設置箇所は下記をクリック!

概 要

<遊び方>

【1】ストーリーを読む。

   ※ストーリーが謎に関係しているかもしれないぞ!

【2】謎解きゲーム(前半)をスタート!

【3】謎解きゲーム(前半)の謎を全て解き明かし、正解をフォームに入力。

【4】正解の場合は、後編への導入ストーリーが表示される。不正解の場合はもう一度やり直そう。

【5】謎解きゲーム(後編)は現在静岡の街中で配布中!

【6】謎を解いたら、「答え」を「たぬき探偵ジェリー」のTwitter、またはフェイスブックページでメッセージする。

  ※この時、ジェリーをフォローorいいね!しておく必要があるぞ。

 

注意事項

・この謎解きゲームは携帯電話やパソコンがあればできます。実際に静岡市に来る必要はありません。

・謎解きをする前にストーリーを読むことをオススメします。

・問題を解かなくても進める場合がありますが、前の問題を解いてないと解けない問題もあります。

・問題の答えやネタバレになることをTwitterやFacebook、ブログ等で発信することは禁じます。

・何人で解いていただいても構いません。

※景品プレゼントは終了しました。後編のゲーム説明にプレゼントの記述がありますが、無視してください。また、後編の販売も終了いたしました。
※整理番号は記載していません。解答の際は答えだけお送りください。

静岡の体験型謎解きゲーム「たぬき探偵ジェリー」

© 2020 維新エンターテインメント株式会社

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Instagram Icon
  • ブロガークリーン