防災謎解きゲーム−地震編

―たぬき探偵ジェリーシリーズ―

子ども・ファミリー向け謎解きゲーム

 

近年、地震による災害が増えています。

弊社のある静岡県は東海地震、首都圏は関東地震の恐れがあり、また地震の起こらないとされていた地域でも地震が起こっていることから、日本全体に地震に対する備えが必要不可欠と考えています。静岡県は以前から防災教育に力を入れており、その中で分かりやすくて楽しめる新しい教育ツールがないかと考え、この度「防災謎解きゲーム」を開発いたしました。

 

 

内容

①楽しみながら防災のことを学べる

謎解きゲームとはロールプレイングゲームです。物語の主人公になりゲームを進めるため、体感する楽しみと、それによる知識の定着が他のゲームより高いのが特長。地震の対策、発生、避難の3部構成で、地震に対する全般的な防災知識を楽しみながら学ぶことができます。

 

②小学生から大人まで、老若男女遊べる

本ゲームは小学生から遊ぶことができます。知恵を使った問題も多数あるため、大人が解いても満足できる内容です。子どもだけのグループで遊んだり、親子でコミュニケーションを取りながらゲームをしたり、企業の防災研修に使ったりと使い方は様々です。

 

③防災ハンドブック付き

ゲームが終わったらおさらいができるように防災ハンドブックを同梱しています。ゲームの振り返りだけでなく、普段の備えにも使えるハンドブックです。身近なところにおいて、防災意識を高めておきましょう。

 

 

商品概要

防災謎解きゲームー地震編ー

A4サイズ封筒入り問題集 防災ハンドブック付

プレイ人数:2〜4名

対象年齢:10歳以上推奨(保護者と一緒にプレイする場合は7歳以上)

プレイ時間:30〜60分

希望小売価格:1,980円(税別)

 

 

販売場所

・ジェリーの謎解きルーム

静岡県静岡市葵区常磐町3−2−8 2F

・通販

お問い合わせいただければ、郵送での対応も可能です。

 

時解(ときとき)escape cafe

大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目7−24 地下1階

 

なぞともカフェ新宿店

東京都新宿区歌舞伎町1-16-5ドン・キホーテ新宿東口本店7階

なぞともカフェ渋谷店

東京都渋谷区道玄坂2丁目29-5渋谷プライム4階HOOTERS SHIBUYA内

なぞともカフェ京都店

京都市中京区新京極蛸薬師下る東側町525-1 京都吉本ビルパッサージオ3階

なぞともカフェなんば店

大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70なんばパークス6階

 

 

行政・会社・自治体の皆様へ

防災謎解きゲームを活用して、防災教育をしませんか?

小学校や自治体などで防災教育をする場合、講演・講話が多くみられます。

しかし、実際に話を聞くだけでは記憶に残ることも少なく、なかなか防災意識を高めることができていません。

「防災謎解きゲーム」はゲームをしながら防災について自然と学ぶことができる教材です。

実際にプレイヤーとなってゲームを進めていくことで、「体験」しながら学ぶことができるため、記憶の定着力も高く、防災意識を高めることにつながります。

また、親子や友達とプレイして意見交換出し合うことで、防災を通してのコミュニケーションの活性化が期待でき、より意識が高まります。

現在、静岡市に導入していただき、防災教育に活用していただいています。

皆様の市町や自治体などでも防災教育のツールとしてぜひご活用ください。

 

 

出張講座

スタッフがお伺いしてゲーム+ミニ講座をします

自治体や生涯学習センターなどにスタッフがお伺いしてゲーム講座をします。

<内容>

1時間 防災謎解きゲーム

30分 ミニ講座

<料金>

1,980円(税別)×チーム数+交通費+人件費

※10チーム以上からのお申込みとなります。

 

防災謎解きゲームには復習のための防災ハンドブックがついています。

このハンドブックでゲームをおさらいしながらみんなで防災のお勉強をします。

子どもやお年寄りに大変好評ですので、お気軽にお声かけください。
実施の様子はコチラ

 

 

メディア掲載

​リビング静岡 H30.08.26

体験者の感想
お問い合わせ

維新エンターテインメント株式会社

静岡県静岡市葵区常磐町3−2−8 2F

054-204-5200

info@ishin-entertainment.com

静岡の体験型謎解きゲーム「たぬき探偵ジェリー」

© 2018 維新エンターテインメント株式会社

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Instagram Icon
  • ブロガークリーン